MENU

  • トップ
  • ニュース
  • 作品情報
  • ストーリー&キーワード
  • キャラクター
    • プリキュア
    • 妖精
    • 取り巻く人々
    • キラキラルを奪う存在
  • 各話あらすじ
  • アニマルスイーツレシピ
  • グッズ
  • スペシャル

各話あらすじ

3

2017/02/19放送

叫べライオン!キュアジェラート!

脚本:伊藤睦美    演出:古家陽子    作画監督:高橋晃    美術:黄国威  


第2話へ


第4話へ

  • 第 3 話「叫べライオン!キュアジェラート!」の場面1

    ある日、いちかは偶然見かけたライブで歌っていた立神あおいに助けてもらいました。あおいはいちかと同じ中学校に通う同級生で、二人は図書室で再会します。大喜びのいちかでしたが、あおいはコンテストで発表する歌の歌詞を考えることで頭がいっぱいでした。

  • 第 3 話「叫べライオン!キュアジェラート!」の場面2

    あこがれの歌手である岬がコンテストの審査員として参加するとあって、認められるようなよい歌詞を考えたいと悩むあおい。でも、考えすぎてなかなか上手くいきません。いちかはそんなあおいを励ますため、青い空をイメージしたスイーツを作ろうと思いつきます。

  • 第 3 話「叫べライオン!キュアジェラート!」の場面3

    コンテストの日になりましたが、あおいは歌詞が浮かびませんでした。落ち込むあおいにらいおんアイスを差し入れするいちかとひまり。アイスを食べたあおいは歌詞を思いつき、張り切ってステージに向かいます。でも、そこへアイスを狙ってホットーが現れました。

  • 第 3 話「叫べライオン!キュアジェラート!」の場面4

    プリキュアに変身するいちかとひまりですが、ホットーの動きは止まりません。それを見ていたあおいが空に吠えると、不思議な光に包まれてキュアジェラートに変身しました。ジェラートの活躍で、追い返されるホットー。落ち着きを取り戻したステージで歌い始めるあおい。その歌はみんなに、そして審査員の岬の心を躍らせるのでした。。

いままでのお話
ページトップへ