「ゲゲゲの鬼太郎」50周年

オープニングテーマ

「ゲゲゲの鬼太郎」

歌:氷川きよし

作詞:水木しげる 作曲:いずみたく 編曲:田中公平

  • オープニング主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」

コメント

『ゲゲゲの鬼太郎』の主題歌を歌わせていただけるなんて、これは夢なんじゃないでしょうか!?
昨年、子供の頃から大ファンだった『ドラゴンボール超』のオープニングテーマを歌わせていただき、もしかして、一生分の運をすべて使ってしまったのではないかと心配になるほどうれしかったのですが、今回また、『ゲゲゲの鬼太郎』ですよ!
鬼太郎は幼い頃の僕の“人生の師匠”的存在です。大きくなったら妖怪になりたいと思っていたくらいです。(笑)この世のものとは思えないくらい幸せです。妖怪にならずに歌手になって本当によかったです。長く皆様に親しんでいただける、氷川きよしらしい歌声をお届けしたいと思います。

エンディングテーマ

「うしみつジャンボリー」

歌:スターダスト☆レビュー

作作詞・作曲:根本要 
編曲:佐橋佳幸

楽曲紹介

スターダスト☆レビューが「ゲゲゲの鬼太郎」のために書き下ろした新曲「うしみつジャンボリー」が新エンディング曲に決定!デビュー38年の活動の中で、初のテレビアニメタイアップとなる楽曲で「ゲゲゲの鬼太郎」を更に盛り上げます!!

公式サイト:https://www.s-d-r.jp/
公式Twitter:@STARDUSTREVUEch

過去のエンディングテーマ

「RONDO」

歌:BUCK-TICK

作詞:櫻井敦司 
作曲:今井 寿 
編曲:BUCK-TICK

楽曲紹介

1987年にメジャーデビューを果たし、以降メンバーチェンジすることなく、日本のロックシーンの第一線で活躍し続ける BUCK-TICKが「ゲゲゲの鬼太郎」のために書き下ろした新曲「RONDO」が新エンディング曲に決定! 鬼太郎の世界と寄り添い、BUCK-TICKの新たな世界の扉を開ける楽曲をお楽しみに!

公式サイト:http://buck-tick.com/

「No.999」

歌:go!go!vanillas

楽曲紹介

デスからアゲイン!新時代への覚醒を叫ぶ墓場からのロックンロール! 名実ともに新世代を代表するロックンロールバンドに大きく成長したバニラズ! 平成ラストイヤーを飾る「No.999」はバニラズにとってCDリリース通算55(go!go!)曲目となるメモリアルチューンでもあり、イギリス他、各国で使用されている緊急ダイアル番号“No.999”をモチーフにした歌詞で一時代の終焉と新時代への覚醒を叫ぶ、“墓場からのロックンロール!”

公式サイト:https://gogovanillas.com/

「見えんけれども おるんだよ」

歌:氷川きよし

作詞:水木悦子 
作曲:田中公平 
編曲:田中公平・東大路憲太

コメント

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のオープニング主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」を私、氷川きよしが歌わせて頂いておりますが、このたび新たに、エンディング曲「見えんけれども おるんだよ」の歌唱が決定し、10月7日(日)から放送がスタート致します! そして、 オープニング主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」とエンディング曲「見えんけれども おるんだよ」を収録したシングルCD、ゲゲゲの鬼太郎×氷川きよし「ゲゲゲの鬼太郎/見えんけれども おるんだよ」を10月23日(火)に発売することが決定致しました! エンディング曲「見えんけれども おるんだよ」は、作詩は水木悦子さん。作曲・編曲は、私が歌う「ゲゲゲの鬼太郎」の編曲をされた田中公平さんが担当してくださっていて、デジタルサウンドのループする感じが心地よいです。 「見えんけれども おるんだよ」という言葉は、妖怪にまつわる水木しげる先生の口癖だそうで、それをもとにお嬢さんの水木悦子さんが詩を書きおろしてくださいました。 オープニングだけでなく、エンディング曲まで歌わせて頂けるなんて夢みたいで、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の歴史の中に僕の名前が残ると思うと、鬼太郎ファンとしてはこの上ない幸せです。 皆さん、ぜひ、聴いてください。

「GET A NOTE」

歌:レキシ

作詞:池田 貴史 
作曲・編曲:池田 貴史

  • エンディング「GET A NOTE」

楽曲紹介

ミュージシャン池田貴史によるソロユニット・レキシの最新曲「GET A NOTE」(読み:ゲタノオト)が7月からの新エンディング主題歌に決定! 日本史をコンセプトにしたレキシならではの歌詞で、”下駄の音”がエモく鳴り響く直球のロックナンバー。 タイアップとしては、レキシ初のアニメ・エンディング主題歌となっている。

公式サイト:http://rekishi-ikechan.com/
配信サイト:https://jvcmusic.lnk.to/s_and_g

「鏡の中から」

歌:まねきケチャ

作詞:古谷 完 
作曲・編曲:末益涼太 (Elements Garden)

  • エンディング「鏡の中から」

コメント

結成当時より、まねきケチャにとって夢のひとつだったアニメのテーマソングを歌えること、それが誰もが知っている『ゲゲゲの鬼太郎』の50周年という節目にご一緒出来ることに興奮しています。老若男女、皆さんに楽しんでいただけるような楽曲になったと自負しております。歌だけでなく、天使と妖怪は接点もありそうなので、いつかアニメにも登場できたら…なんてちょっぴり期待しております。