MENU

  • トップ
  • ストーリー&キーワード
  • 作品情報
  • アニマルスイーツレシピ
  • キャラクター

プリキュア公式YOUTUBEチャンネル

  • Instagram

トピックス

予告

【新番組】「キラキラ☆プリキュアアラモード」予告~ストーリー紹介編~

ニュース

2017.01.13

「プリキュア新聞 2017春号」3月10日より発売決定!

「プリキュア新聞 2017春号」(日刊スポーツ)が今年も発売決定!3月10日から全国で順次発売予定です。 新シリーズ「キラキラ☆プリキュアアラモード」と、劇場版「プリキュア ドリームスターズ!」(3月18日公開)の情報がいっぱい! 

「我が家のプリキュア」写真募集!

「プリキュア新聞2017年春号」発行を記念して「我が家のプリキュア」写真を募集します!コスプレ、ダンス、決めポーズ、おもちゃと遊ぶ写真…お嬢さんやお孫さんのプリキュア愛の写真を投稿してください。応募いただいた方の中から抽選で「プリキュア新聞 2017春号」掲載いたします。

応募方法
投稿される方はネットのニッカンスポーツ・コム特設ページにアクセス、必要項目を確認の上、
専用のメールアドレスに写真、お子さんの名前、簡単な説明文、連絡先などを送って下さい。

■ 特設ページ : http://www.nikkansports.com/precure/
■ 専用のメールアドレス :precure@nikkansports.co.jp

応募期間
1月14日午前10時~2月12日午後11時30分

掲載など
投稿いただいた中から抽選でプリキュア新聞内に写真を掲載します。連絡先などを記入した方にはプリキュア新聞を2部ずつお送りします。
詳細は特設ページをご覧ください。
※販売概要については後日発表します。

2017.01.06

なかよし3月号よりまんが「キラキラ☆プリキュアアラモード」連載スタート!

紹介文

2/3(水)発売のなかよし3月号より、 『キラキラ☆プリキュアアラモード』(原作:東堂いづみ まんが:上北ふたご)の連載がスタートします!
オリジナルの日常ストーリーにぜひ注目してね。

あらすじ

最高にあまくてポップなプリキュア新れんさいスタート!
おいしいスイーツがみんなをつなぐ♪
今日もいっしょに、ホイップ・ステップ・ジャンプ!

詳細はこちら

http://nakayosi.kodansha.co.jp/manga/125.html

2017.01.06

「キラキラ☆プリキュアアラモード」キャスト発表!!

キャスト決定!!

今回登場するプリキュアのキャストが決定!キュアホイップ役を美山加恋さん、キュアカスタード役を福原遥さん、キュアジェラート役を村中知さん、キュアマカロン役を藤田咲さん、キュアショコラ役を森なな子さんが担当します!また、プリキュアの手助けをする妖精・ペコリン役にはかないみかさんが決定しました。

キュアホイップ役の美山加恋さん、そしてキュアカスタード役の福原遥さんは、活躍目覚ましい今注目の若手女優。美山加恋さんは、子役時代からドラマや舞台で活躍し、2016年はミュージカルやアニメの声優にも初挑戦するなど活躍の場を広げ、福原遥さんも子役時代に「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」(NHK Eテレ2009年~13年)で主役のアイドル・まいんちゃんとして人気を博し、その後は女優やモデルとしてドラマや雑誌で活躍中です。キュアジェラート役の村中知さんは、アニメ「ワールドトリガー」で主人公・空閑遊真役を演じるなど、多くのアニメ作品に出演し、洋画の吹き替えも数多く担当しています。キュアマカロン役の藤田咲さんは、数多くのアニメやゲームなどで声優をつとめるほか、人気ボーカロイド・初音ミクの声をつとめ注目を集めています。キュアショコラ役の森なな子さんは、元宝塚歌劇団雪組男役、ミス・ユニバースジャパンファイナリストなど華々しい経歴を持ち、現在は洋画の吹き替え、アニメ、舞台など様々なジャンルで活躍しています。 バラエティ豊かなキャスト陣が一丸となって、「キラキラ☆プリキュアアラモード」の個性豊かなプリキュアたちに命を吹き込みます!

キャストコメント

美山加恋(宇佐美いちか/キュアホイップ役)

プリキュアは私が小学校1年生の時に始まって、日曜の朝といえば「プリキュア」という子ども時代を過ごしてきたので、オーディションを受けること自体、「あのプリキュアに私が!?」(笑)とびっくりな展開でした。声優経験がまだ1年に満たない私にとって、プリキュアの存在はあまりにも高い壁。それは合格した今でも変わりませんが、まだまだ遠いと思っていた声優のお仕事で一気にすばらしい機会をいただくことになり、本当にありがたいと思っています。

キュアホイップは一目で「この子が主役!ザ・プリキュア!!」と分かる印象的なビジュアル。なんですが、キャラ的にはギャグとかダジャレを言っちゃう女の子で、親しみやすいヒロインになると思います。

プリキュアはたくさんのファンがいる、夢が詰まった進化するコンテンツだと思います。新しい『キラキラ☆プリキュアアラモード』もこれまでの作品に負けずみなさんに愛してもらえるよう、私たち5人力を合わせていきますので、応援よろしくお願いします!

美山加恋(宇佐美いちか/キュアホイップ役)

福原遥(有栖川ひまり/キュアカスタード役)

『ふたりはプリキュア』から大好きで、プリキュアを見て育ってきた世代なので、オーディションに合格と聞いた時は本当にうれしかったです。私にとってプリキュアは、誰もが知っているトップスター!という存在。今でも自分が演じるなんて実感がないんですが、街中でプリキュアのグッズとかを見ている子どもたちがいると、「お姉ちゃんプリキュアになるんだよ〜」とニヤニヤしながら心の中で言っています(笑)。

キュアカスタードはふわっとしているんですけど、すばしっこいところもある本当にリスっぽい女の子。戦いの場面では、普段のふわふわ感とは違う印象を声で表現できたらと思っています。感情もはっきりしていて生き生きした性格なので、「キュアカスタードが好き!」と言ってもらえるよう幸せオーラ全開に演じていきたいです!

福原遥(有栖川ひまり/キュアカスタード役)

村中知(立神あおい/キュアジェラート役)

合格を知って最初の一言は「まじで!?」。 今まで少年や大人の女性を演じることが多かったため、プリキュアという新境地へ挑む気合いと自信のなさが入り混じり、オーディションではガタガタするくら い緊張しちゃって、必死に叫んで終わったという記憶しかありません(笑)。不合格だった場合の落ち込みを軽減するために、あまり期待しないようにしていたので、本当にびっくりでした!

プリキュアは悪と戦うヒロインというところに憧れを感じます。私が演じるキュアジェラートは勝気な女の子で、自分で道を切り開いていくタイプ。気の強い女の子って可愛くて好きだし、実はそのキャラの裏にはいろんなものが秘められているので、キュアジェラートの人格を作っているピースを一つひとつ集めながら、役が持つ魅力とメッセージをきちんと伝えていけたらと思っています。

村中知(立神あおい/キュアジェラート役)

藤田咲(琴爪ゆかり/キュアマカロン役)

他の現場でオーディション合格の知らせを受けたので、「泣きたい!」「叫びたい!」「誰かに言いたい!」という気持ちを封じるのがとにかく大変でした。その日の帰り道では、こんなに良いことが起きてしまったら、代わりにすごく悪いことも起こるんじゃないかと思えてきて、「プリキュアを演じるために生きなきゃ!」と用心しながら帰ったのを覚えています(笑)。 実は、プリキュア役への挑戦は今回が三度目なんです。決まったのが5人いるうちのお姉さんポジションのマカロンだったので、ここだったのかとビックリしました。デビュー時は妹キャラも多かったのですが、年月が経った今だからこそ任せて頂けた役だったのかと、運命的なものを感じています。

プリキュア役は、女性声優にとって一生に一度の宝物。夢とか愛とか希望とか、美しいものを惜しげもなく表現できるアニメならではの作品が届けられるよう、これから1年、身を粉にして頑張ります!

藤田咲(琴爪ゆかり/キュアマカロン役)

森なな子(剣城あきら/キュアショコラ役)

まず「うそでしょ?」、それから「やったー!うれしい!」というのが、合格を知った時の素直な心境。外を歩いている時に電話で知らせを受けたのですが、一瞬周りが見えなくなって赤信号を渡りそうになりました(笑)。 プリキュアと言えば、どのキャラクターを好きになるかでその後のアイデンティティーが決まるような、女の子にとって大きなイベント事の一つです。そんな中、私が演じるキュアショコラはボーイッシュな女の子で、初めて見た時から「なんて素敵なんだろう!やりたい!」と思う役でした。実際に声をあててみて、宝塚での男役の経験が最大限に活かせる役だと感じています。

歴史ある作品にプリキュアとして参加できるのはとても光栄な事ですが、責任も重大。歴代14作の中で『キラキラ☆プリキュアアラモード』が一番好きって言ってもらえるように頑張ります。

森なな子(剣城あきら/キュアショコラ役)

2016.12.26

新番組「キラキラ☆プリキュアアラモード」2017年2月5日(日)スタート!

2017年2月5日(日)よりABC・テレビ朝日系列全国24局ネットで、 新番組「キラキラ☆プリキュアアラモード」がスタート!つくって!たべて!たたかって!元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!プリキュアシリーズ14作目は【スイーツ】×【アニマル】!【アニマルスイーツ】でデコレーション変身!新感覚スタイルは必見! スイーツ大好きパワーで戦う5人のプリキュアできあがり!!!

番組のポイント

【スイーツ】×【アニマル】のニュージャンル解禁!

女の子が大好きな2大モチーフをかけ合わせた本作は、ビジュアルもストーリーも心機一転!物語のテーマは、甘くカラフルな【スイーツ】で、プリキュアの個性は、かっこよく可愛い【アニマル】で表現します。そしてプリキュアの変身アイテムは【アニマルスイーツ】!
それぞれの【アニマルスイーツ】をまとった新感覚スタイルは必見です!

「スイーツ大好き!」個性派5人組が大活躍!

本作では個性派5人組のプリキュアが大活躍!趣味や性格が全く違う彼女たちの共通点は「スイーツが大好き!」だということ。大好きなスイーツを守るために、5人のプリキュアはそれぞれの個性を力に変えて敵に立ち向かいます!

肉弾戦封印!?バトルも日常も【スイーツ】づくし!?

プリキュアシリーズの華でもあるバトルシーン。本作は拳で戦う肉弾戦ではなくカラフルポップなバトルへシフト!まるでスイーツ作りをするように、クリームエネルギーを使いながら華麗に戦います。
また日常シーンでは主人公たちがスイーツショップを開店!キュートな【アニマルスイーツ】を作りお客さんに振る舞うなど…【スイーツ】の魅力がてんこ盛りです!

あらすじ

主人公の宇佐美いちかはスイーツが大好きな中学2年生。海外で働く母が帰ってくるときいてショートケーキを作っていたところ、おなかがぺこぺこのペコリンに出会います。いちかの作ったショートケーキには想いがつまっており、スイーツに宿るエネルギー「キラキラル」があふれ出ていました。そこへ「キラキラル」を狙う悪い妖精が現れ、ショートケーキを真っ黒にしてしまいます。「大好き」という想いがつまったショートケーキを守るため、いちかは伝説のパティシエ・プリキュア「キュアホイップ」に変身するのです…!

「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、想いのつまったスイーツを守る、プリキュア5人のストーリーが始まります!

今回の敵は...?

想いのつまった美味しいスイーツは人を元気にするもの。そんなスイーツからは、人々、そして世界を元気にするエネルギー・キラキラルが生まれます。今回の敵は、そのキラキラルの力を我が物にしようとする悪い妖精たち。いちかたちのまわりで、次々とキラキラルを奪い、スイーツを真っ黒な灰へと変えてくのです。
果たして、その悪い妖精たちの思惑とは?そして彼らは何者なのでしょうか…!?徐々に明かされる敵の正体にも注目です。

プロデューサーコメント

田中昂(たなか あきら)プロデューサー(ABCアニメーション)

今回の「キラキラ☆プリキュアアラモード」は、見た目も性格も学年もバラバラな、個性豊かな5人の女の子たちが主人公です。一見すると気が合わないんじゃないか…と思わせる主人公たちですが、そんな彼女たちを結び付ける本作もう一つの主人公、それが『スイーツ』です。スイーツを一緒に作って食べる、それをキッカケとして互いの友情や絆を深め、息を合わせ数々の困難に立ち向かっていく姿を描いていきます。
本作では、これまでのシリーズで描かれてきた「友情」「夢」といったテーマに加え、友達や家族のことを思いながら料理をすること、そしてそれを一緒に食べること、「つくる」「たべる」という生きていくなかで欠かせないことの大切さを丁寧に描いていきたいと思っています。
心の栄養いっぱいの作品を描いていきますので、どうぞ楽しみにしていて下さい。

神木優(かみのき ゆう)プロデューサー(東映アニメーション)

「キラキラ☆プリキュアアラモード」の5人のプリキュアは性格も価値観も違うデコボコ5人組。彼女達は自分の特技を活かして生きる動物のように、戦い方も5人5様ですし、スイーツへの向き合い方も違います。「素敵なヒロイン像」は決して1つではないはずですよね。真面目だったりおちゃらけていたり、背が高かったり低かったり、おてんばだったりク―ルだったり…「かわいい」はもちろん「ボーイッシュ」な女の子が魅力的だったりするかもしれません。そんな個性豊かな5人のプリキュアが繰り広げるドラマやアクションを一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。また本作には沢山のスイーツが登場します。甘くかわいいところももちろんスイーツの魅力の一つですが、作るときの胸の高鳴りや、色、形、味に込められた作り手の想いなど、目には見えないスイーツの魅力も余すことなく描きたいと思います。作中で主人公たちが感じたスイーツへのときめきをご家庭でも実体験していただけるよう、アニマルスイーツのレシピも番組ホームページ等に公開していきますので、本作を通してスイーツの魅力を多方面から楽しんでいただけると嬉しいです。

2016.12.26

主題歌情報発表!

OPを歌うのはプリキュアシリーズ初参加となる駒形友梨(こまがたゆり)さん。アニソングランプリファイナリストの経歴を持ち、声優としても様々な作品に出演する実力派です。透明感のある伸びやかな歌声が、カラフルPOPな主題歌とぴったり!
EDは「お菓子作り」を歌詞に盛り込みつつ、ファンキーなビッグバンドサウンドに仕上げた中毒性の高い楽曲。歌うのは、これまでシンガーとしてだけでなく、「ドキドキ!プリキュア」ではキュアソード役も務めた宮本佳那子さんが担当します!

主題歌情報

オープニング主題歌

SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード
作詞:大森祥子
作曲・編曲:大竹智之
歌:駒形友梨


エンディング主題歌

レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム
作詞・作曲・編曲:Nostalgic Orchestra
歌:宮本佳那子


2017年3月1日発売

【CD+DVD盤】
MJSS-09184~5 ¥2,000+税
ご購入はこちら

【通常盤】
MJSS-09186 ¥1,200+税
ご購入はこちら

2016.12.26

プリキュア公式YouTubeチャンネルスタート!

「キラキラ☆プリキュアアラモード」を始めとする、プリキュアに関する映像をお届けするプリキュア公式YouTubeチャンネルスタート!オープニングを歌う駒形友梨さん、そしてエンディングを歌う宮本佳那子さんのメッセージ動画公開中。ダンスレッスンやアニマルスイーツレシピの作り方などお楽しみコンテンツ続々更新予定。チャンネルを登録すると、映像の更新情報がいち早くゲットできます!

登録はこちらから☆ https://www.youtube.com/c/precure

ページトップへ