キャラクター

ドリモゲモン

鼻先についた巨大なドリルで地中を高速に移動するデジモン。必殺技は巨大なドリルで敵を攻撃する『ドリルスピン』。

オーガモン

東洋の伝説に登場する「オニ」のような姿をしたデジモン。恐ろしく発達した筋肉から繰り出される攻撃はすさまじい破壊力を持つ。必殺技は巨大な両腕から繰り出される『覇王拳』。

ティロモン

獰猛な海竜型デジモン。その独特のフォルムから、「深海のジェット機」の異名を持ち水中での移動スピードが速く、縄張りに入り込むものは、たとえ自分より大きな相手でも襲い掛かる。必殺技は追尾魚雷のように敵を追いかけ突進する『トーピードアタック』。

ドクグモン

蜘蛛の姿をした昆虫型デジモン。八本の足を使ったその移動力は特筆すべきものがある。必殺技は凶悪な牙から発せられる恐るべき毒の攻撃『スティンガー・ポレーション』。

ホエーモン

『ネットの海』に棲む水棲型デジモン。ネットの海の深海部に生息しているため、めったに出会うことができない。

サウンドバードモン

スピーカー内蔵の羽が特徴の鳥型デジモン。必殺技は、ボリューム全開で鳴いて衝撃波を与える『ギガスクリーム』と、超音波を発して敵を攻撃する『サウンドフィニッシュ』。

シーラモン

硬質な外皮と、巨大な鍵爪を持つ古代魚デジモン。必殺技は巨大な鍵爪で敵に襲い掛かる『ヴァリアブルダーツ』。

スナイモン

正確な機械のようにターゲットを追い詰める昆虫型デジモン。両腕の大鎌は鋭く研ぎ澄まされており、あらゆるものを鋭利に切り刻むことが可能となっている。必殺技は、目にも止まらない超音速の一刀『シャドウ・シックル』。

アルゴモン(究極体)

完全体のアルゴモンが進化し、格闘戦の能力をも増幅した巨大な究極体デジモン。

アルゴモン(完全体)

演算プログラム=アルゴリズムのバグから発生したデジモン。その高速処理能力により、無数のツタを触手のように使い、広大なフィールドを制圧してしまう。

アルゴモン(幼年期Ⅱ)

生まれたばかりのアルゴモンが成長した姿。大容量のデータが流れ出るところに取り付き、底面の口でデータを食らう。敵が近づくと、大きな目のような模様から『酸のアワ』を吹いてくる。

シェアする
© 本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション