各話あらすじ一覧へ
第 30 話 『 頑張れルルン! 未来を紡ぐ光の力!! 』 2005/09/18
脚本 羽原大介  演出 山吉康夫  作画 生田目康裕  美術 行信三
ルルンが虹の園にやって来た理由、そして彼女がシャイニールミナスに与えたパワーの秘密も判らないまま、なぎさたちは新たな局面に向き合っていた。だがそれらの疑問を調べようにも、12のハーティエルのひとり「シークン」は何も知らない様子、ルルン自身も自分の周囲に何が起こっているのか、まったく理解していない…。ただひとつ判明していたのは、ポルンよりも幼いルルンが来たことで、ひかりは2人の相手と、TACO-CAFEの手伝いの両立で相当ガンバっているということだけだった。
ひかりが手一杯になってしまったことを心配したなぎさとほのかは、彼女を遊園地に誘うことにした。これで気分転換ができれば…という意図である。そんな中、ルルンに「優しいお姉さん」として慕われ始めていたひかりは、彼女から思わぬ質問をされていた。「ひかりは、光の園に帰るルルン?」…と。それは、この世界しか知らないひかりにとって、今は深く考えられない質問である。しかしこの先、果たしてどうなることか…。とにかく、自分を取り巻く状況が少しずつ変化する中、ひかりは、なぎさたちが誘ってくれた遊園地を楽しもうとしていた。
メップル・ミップル・ポルン・ルルンと訪れた遊園地で、なぎさとほのかはこれまでの戦いを思いかえしていた。初めて変身したのも、ポルンを元気付けようとした時も、きっかけは全てこの遊園地だった。そして何かと縁があるこの遊園地で、一同は固い結束を誓い合う。…と、そうするつもりが、さっそくルルンがひとりでどこかに走り去ってしまった!! しかも、こんな時に限って邪悪な気配が…。周囲が闇に包まれる中、一刻も早くルルンを見つけようとするなぎさたち。しかし一歩遅く、ルルンがサーキュラスに捕まってしまう!!
ルルンに不可思議なパワーが宿っていることに気付いていたサーキュラスは、それが幼い存在であろうと決して容赦しなかった。そこでひかりはシャイニールミナスに変身。なぎさたちもプリキュアに変身して対抗しようとする。サーキュラスの圧倒的なパワーの前に、苦戦を強いられる一同。そんな時、「何が何でも、ルルンを守って見せる!!」というルミナスの強い意志が奇跡を起こした!! ルルンが再びパワーを解放し、ルミナスの胸に新たなアイテム「ハーティエルブローチェ」を出現させたのである!! そのパワーは、洋館にいた謎の少年にも何かを感じさせたようで…!?
 
(C)ABC・東映アニメーション