各話あらすじ一覧へ
第 19 話 『 ひかり困った! なぎさが転校ありえない!! 』 2005/06/12
脚本 清水東  演出 岩井隆央  作画 川村敏江  美術 杦浦正一郎
12のハーティエルのひとり「インテリジェン」からもらったニューアイテムの手帳。それを登校カバンに入れ忘れたことに気付いたなぎさは、手帳を取りに戻って驚くべきことを耳にしてしまう。「なぎさが知ったらショックだろうな」「仕事ですもの、仕方ないわよ」「しっかし、いきなり引越しとはなあ」…そんな両親の会話から、激しく動揺してしまうなぎさ。帰ってきたら詳しいコトを聞かせてくれると言われたものの、思いがけず突きつけられた「引越し」という事実に転校を覚悟する…。
「大阪に転校だなんて言えないよ…」…結局、教室でもTACO-CAFEでも、なぎさはほのかに打ち明けることができなかった。しかし思わず口をついて出たその呟きを、偶然近くにいたひかりが耳にしてしまう。そしてそれは、彼女の心に深い不安として刻まれてしまった…。そんなコトなど少しも気付かないなぎさは、自宅に戻ってところで「転校」が勘違いであったことを教えられていた。どうやら転勤するのは父の上司であり、その手伝いのためになぎさとの買い物の約束を果たせない…ただそれだけの事だったらしい。
その頃、すっかり「なぎさが自分の傍からいなくなる」と思い込んでいたひかりは、ポルンと共に辛い思いをかみ締めていた。そして別れ別れになるだろうなぎさとほのかのために、何かできないかと考え始める。しかし「早く伝えなきゃ」と焦れば焦るほど、逆に言葉は詰まってしまう…。そしてようやく決意を固めた矢先、今度は闇の戦士「サーキュラス」によって闇の空間に連れ去られてしまい、思わぬ足止めを食らってしまった!! サーキュラスは、ひかりという存在、そしてクイーン復活の秘密を聞き出そうとするが…。
「こんな大事なときに…なぎささんがいなくなっちゃうかもしれないって時に…ジャマするなんて、絶対に許さない!!」…早くほのかになぎさのコトを知らせたいと思ったひかりは、早速シャイニールミナスに変身。彼女を救おうとプリキュアに変身したなぎさやほのかと共にサーキュラスの撃退に成功した。そして知らされる、なぎさの転校が誤解だったこと。一方、自分のせいでいらない心配をかけてしまったことを申し訳なく思ったなぎさは、手帳に素直な気持ちをメッセージとして書き残すことでひかりに謝ろうと考えるのだった…。
 
(C)ABC・東映アニメーション