各話あらすじ

あらすじ一覧

第 46 話
最悪の結末!? バッドエンドプリキュア!!

2013/01/13放送

脚本:成田良美 演出:三塚雅人 作画:なまためやすひろ 美術:田中美紀

最後のキュアデコルと3幹部から抜け出した悪い心からジョーカーは、悪の戦士バッドエンドプリキュアを作り出しました。自分たちとそっくりなバッドエンドプリキュアの姿を見て、プリキュアはビックリします。でも、バッドエンドプリキュアは姿こそプリキュアたちにそっくりですが、自分勝手で冷たい心の持ち主でした。自分が幸せになるために、みんなを不幸にすると言いながらバッドハッピーは攻撃してきます。何とかその攻撃を防いだプリキュアでしたが、ジョーカーによって別々の場所へと呼ばされてしまいました。

見知らぬ場所へと飛ばされたキュアハッピーの前に、バッドハッピーが現れて攻撃を仕掛けます。ほかのプリキュアたちのところにも、そっくりな姿をしたバッドエンドプリキュアが現れました。姿だけは自分たちとそっくりだけど、心は正反対のバッドエンドプリキュアに対決を迫られるプリキュアたち。そのころ、ひとり残ったジョーカーは、ポップが守っていたミラクルジュエルを狙っていました。そして、ミラクルジュエルで叶える望みはないので、みんなの希望を奪うためにミラクルジュエルを破壊すると言い出します。

ミラクルジュエルを壊すと言われておどろくプリキュアたち。それはキャンディのピンチでもあるからです。でも、危機一髪でロイヤルクロックからロイヤルクイーンが現れ、ジョーカーの攻撃を防いでくれました。そして、ついにキャンディの秘密が明かされます。キャンディはロイヤルクイーンの娘、つまり次の女王様だったのでした。ミラクルジュエルとは女王の卵だったのです。ミラクルジュエルでは望みを叶えることができないと知ったジョーカーは勝利を確信して大喜び、世界を絶望に包む準備をふたたび始めました。

しかし、どんなにピンチになってもプリキュアはあきらめません。強敵バッドエンドプリキュアに対して、最後の力を振り絞って挑みます。その絶対あきらめない心がバッドエンドプリキュアを打ち破り、最後のデコルを手に入れることができました。バッドエンドプリキュアが敗れておどろくジョーカーでしたが、ふたたび笑い出し始めます。それは、ついにピエーロが完全復活を遂げたからでした。ジョーカーを吸収して、その巨大な姿をついに現すピエーロ。その姿こそ、メルヘンランドを襲った絶望の巨人でした。巨大なピエーロの姿におどろくプリキュア。そして、ポップは最後のデコルを入れました…