リングにかけろ1
   
  トップページへ
作品紹介
スタッフ&キャスト
キャラクター
あらすじ
掲示板
特別インタビュー
11/17放送の第7話「あした」に、 
新日本プロレスの永田裕志(ナガタ ユウジ)選手が声優として出演されます。
 
声優体験如何でしたでしょうか?
声優として2度目でしたが、本来なら役柄に合わせて演じなければいけない声優さんとは違い、今回は自分の役なのですんなりと演じることができました。
リングにかけろ1の印象は?
子供の頃、ジャンプでリンかけを読み格闘技に興味を持ちはじめ、同時期にプロレス第二期黄金期といわれていた当時のTVを見て将来の夢はプロレスラーと決めた。
先生の作品に出会え、それから数十年後、プロレスラーになり、今度は先生に出会い声優として出演でき、本当に幸せモノだと思う。本当に感動しました、こういっためぐり合わせもあるんだなぁ。
どのキャラの好き?
主人公が好きですね。竜児が最初から強いわけではなく、お姉ちゃんとか周りのライバルに出会うことで成長していく所が共感を感じます。

 
永田裕志 プロフィール
プロレスラー、1968年4月24日生まれ、千葉県出身(東金市)
元アマチュアレスリング学生王者。
1992年4月に新日本プロレスに入門、9月14日の松江市総合体育館における山本広吉(現・天山広吉)戦でデビュー。
IWGPヘビー級第31代王者として歴代最多防衛新記録となるV10を達成した。実弟はレスリングシドニーオリンピック銀メダリストの永田克彦。

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション・マーベラスエンターテイメント