イベント・レポート

記者会見/インタビュー

ハピ☆ラキ!ビックリマンにアニソン界の大御所・水木一郎さん、堀江美都子さんが登場! 2007年5月31日(木)

ハピ☆ラキ!ビックリマンにアニソン界の大御所・水木一郎さん、堀江美都子さんが登場!

4週にわたって放送される特別編「温泉編」でのチャレンジの一つ、「ロボットアニメを1シーンやってみようか」という軽い気持ちからいつの間にか話が転がり、ふくらみ、水木一郎さんと堀江美都子さんにそのテーマを歌っていただくまでに至ってしまいました!

――今日は、何をやるのか知らされないままスタジオにお越しいただいて、台本を開いていきなり歌を歌っていただいて(笑)。主旨もやっとご理解いただけた頃かというところで、出演のご感想をお願いします。

水木一郎さん(以下:水木):今日来る時「え!?何をしゃべるのかな?」という不安がすごくあったんですが、雄たけびでした(笑)。歌もあるんですが、スッゲーイイ歌だったんですよ。「マグネロボ ガ・キーン」に似た感じのメロディーで、最初に譜面をもらった時にその場で覚えちゃいました。また、堀江さんと一緒に歌えたっていうことが嬉しかったですね。とても…とてもよかったゼェェェット!(雄たけび)

――ありがとうございます、堀江さんはいかがだったでしょうか。

ハピ☆ラキ!ビックリマンにアニソン界の大御所・水木一郎さん、堀江美都子さんが登場!

堀江美都子さん(以下:堀江):やっぱり、いいお仕事は長くやらせていただいておくものだなぁとつくづく思いました。こうやってまた(水木さんと)2人で一緒にできていることが、幸せですよね!
私たちが歌うと録音スタジオのスタッフが「オォ~」って沸いてくださるのは、やっぱり当時の「マグネロボ ガ・キーン」を観ていてくださった人たちなんだなあってところもまた、感慨ひとしおでした。

水木:歌の中でたくさんセリフがでてきて、それも僕としては新鮮でした。
堀江:役としては、“ミッチ将軍”まで作っていただいて、嬉しかったわ。
水木:いいよな~、台本を見たら、堀江さんは“ミッチ”で登場するんですよ。“ミズキ”って出てこないのに。

――最後に、お二人の今後の展開等をお願いします。
水木:継続は力なりで、頑張りますよ。我々は現役でやりたいことがまだたくさんあるんです。
堀江:夏には「ANIME JAPAN FES 2007」がありまして、水木さんとはまた一緒に出る機会がありそうです。
――ありがとうございました。

7月4日発売のCDアルバム「ハピラキ!ビックリマン オリジナルサウンドトラック」に、今回の「愛のマトバロボ ラ・キーン」も収録予定となっています。

キャスト 
聖光ゲンキ
木内レイコ
聖太子ジェロ
園崎未恵
ヤマト王子
草尾毅
十字架天使
池澤春菜
スーパーゼウス
八奈見乗児
光動鬼ウルフライ
島田敏
スタッフ 
シリーズディレクター
古賀豪
シリーズ構成
隅沢克之
キャラクターデザイン
青山充
総作画監督
直井正博
色彩設計
豊永真一
美術
本多敬
音楽
猪股義周
音楽
本田洋一郎
製作担当
額賀康彦

作品情報 
「ハピ☆ラキ!ビックリマン」
放送日:毎週土曜 6:30~ テレビ朝日 作品サイト

フライヤーズ

イベント・レポート

トップへもどる

イベント一覧

レポート一覧

開催地方でさがす

  • 北海道・東北
  • 関東
  • 中部
  • 関西
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
  • 全国

CLUB@Pero

CLUB@Peroに入会して、特別コンテンツを利用したりプレゼントやレア情報をゲットしよう!!

CLUB@Pero 無料登録!

オフィシャルホームページ

東映アニメーションギャラリー
これまでに東映アニメによって製作・ 放映されてきたアニメの資料な どの展示などを行っております。
広島アニメーションシティ
アニメーションの総合ポータルサイトHAC 「広島アニメーションシティ」は、 「アニメ歌詞検索サービス」を中心に、日本の「アニメ文化」を世界に向けて発信し ます!
映画村プリキュアショップ
映画村でプリキュアショップ開催中!
ギャラクシーエクスプレス999
原作者の松本零士が手がけた銀河鉄道スリーナインの世界を体感できるスピード感あふれるアトラクションです。
杉並アニメーションミュージアム
日本が誇るアニメーションに関する様々な展示やイベントを随時行っております。