あの「聖闘士星矢」が、
15年ぶりにスクリーンに登場!


INTRODUCTION
1986年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載、そしてTV&劇場アニメ化され大ヒットした80年代後半を代表する「聖闘士星矢」。10年以上経った2002年には、スカパーPPV(ペーパービュー)にて先行放送されたオリジナルアニメ「聖闘士星矢 冥王ハーデス十二宮編」(全13話)が製作され、ブーム再燃。ファンの熱い支持を受け2004年春、実に15年ぶりに「聖闘士星矢」がスクリーンに帰ってくる!
待望の劇場最新作は、2003年に漫画家生活30周年を迎えた原作者・車田正美氏が「ハーデス編」の続編として構想していた幻のエピソード<天界編>。その幻の<天界編>の始まりと言える序奏が、車田氏の原案で劇場オリジナルアニメ化!キャラクターデザイン・総作画監督には荒木伸吾・姫野美智の両氏が担当。監督・山内重保をはじめとする「聖闘士星矢 冥王ハーデス十二宮編」の強力スタッフが挑む、新たな「聖闘士星矢」伝説が誕生する!


「聖闘士星矢」製作委員会 (C)車田正美/集英社・東映アニメーション