夏休み最後の夜、伊里野と出会った浅羽の前に現れた「自称・伊里野の保護者」。伊里野のことをいつも気にかけており、優しげに見えるが、心の底を簡単には見せない一面もある。
(C)秋山瑞人・メディアワークス/東映アニメーション/ハピネット・ピクチャーズ